悲報・金海国際空港(釜山)のアシアナラウンジ閉鎖(>_<)

お隣の国・韓国

その韓国の中で
日本に最も近いのが
港町・釜山です。

釜山の空の玄関口
金海国際空港
機能的かつコンパクトで
比較的スピーディーに
出入国できるのが魅力的。

さらに金海国際空港には
プライオリティパスの使える
ラウンジが3軒もある
プライオリティパス天国として
MSChannel でもこれまで何度も
紹介してまいりました。

今回はちょっぴり
悲しいお知らせです(>_<)




3軒 ⇒ 2軒

釜山金海国際空港 首都ソウルに次ぐ韓国第2の都市・釜山。 その釜山の空の玄関口が、ここ、金海国際空港です。 この空港の良さ...
こちらの記事にあるように
金海国際空港
・KAL LOUNGE
・ASIANA LOUNGE
・SKY HUB LOUNGE
3つのラウンジが存在する
プライオリティパス天国でした。

です。
ではなく
でした。と過去形にするのには
理由があります。

既に上の記事の中にも
訂正文を追記している通り
アシアナラウンジは
2018年1月1日より
プライオリティパスの利用が
できなくなりました。

 

プライオリティパス
公式サイトからも
ASIANA LOUNGE の名前が
なくなっています。

これにより
これまで3軒あったラウンジが
2軒になってしまいました。

とても残念

こんにちは、モスです。 日本から一番近い外国の街・韓国釜山。 釜山の空の玄関口である金海国際空港は、都心から近い場所にありますので、街へ...
3軒あるラウンジは
それぞれに個性がありますが
アシアナラウンジ
・hiteビールがいただける事
・比較的いつでも空いている事
がモスのお気に入りでした。

あの雰囲気を
プライオリティパスで
味わう事ができなくなり
とても残念です(>_<)

本来の航空ラウンジ

自社のビジネスクラス以上に
搭乗されるお客様や
マイレージの上級会員。

また、提携する航空会社や
アライアンスの上級会員向けに
ゆったり寛いでもらう空間として
航空会社が独自に運営し
サービスを提供するのが
航空ラウンジの本来の姿です。

プライオリティパスとの
パートナーシップは
残念ながら切れてしまいましたが
アシアナラウンジが
航空ラウンジの本来の形に戻った
という事なので仕方ありません。

よ~し!
いつかアシアナ航空の
ビジネスクラスに乗って
またアシアナラウンジに
行くぞ(^^)/

No lounge

とはいうものの
ビジネスクラスには
容易く乗れるものではありません。

とりあえず情報収集を兼ねて
ホームページを覗きながら
雰囲気を味わうというのが
モスの現状でございます(^^;

そうしていたところ
ある表記に気付きました。

アシアナ航空
公式ホームページで
釜山のラウンジを照会したところ
上記の表記となりました。

春頃に確認した時は
ASIANA LOUNGE
と表記されていたのに…(>_<)

どういう事??

アシアナ航空に確認

早速アシアナ航空に
電話で確認してみましたところ
残念な答えが返ってきました。

結論=閉鎖

2018年6月30日をもって
金海国際空港のアシアナラウンジは
その歴史に幕を閉じたそうです。

説明いただいた職員さんによると
本来サービスを受けられる
お客様に対しては
SKY HUB LOUNGE を利用できる
クーポンをお渡ししています
との事でした。

アシアナ航空にとっても
苦渋の決断だったのでしょうね。

まとめ

一抹の寂しさを覚えずには
いられませんが
これも時代の流れなのでしょう。

今はまだ改装工事などは
行われていないようですが
元アシアナラウンジが
どんな施設に生まれ変わるのか
今後に期待したいところです。

今回はこの辺で!

 

それではまた~(=^・^=)




 

 

気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

エアアジアで乗り継ぎ便を予約する際は乗り継ぎ時間に要注意!

MRTを使ったマーライオン公園への行き方・これを読めば誰でも迷わず行けます

米朝首脳会談の候補地(セントーサ島)へ行ってみた!ここでやれるものならやってみろ...

釜山金海国際空港で制限区域を満喫する方法

関空での免税店のお買い物・事前予約で時間もお金も節約できます(^^)

釜山金海国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジを満喫しよう