これぞ日本男児っ! 理容師さんが独立開業する際の暗黙のルール

法律で決まっているわけでなく
誰かに強制されたわけでもないが
・みんながそうしているから…
・そうするべきだろう…
という意識から
そのように行動する事が
当然であるかのような習慣

いわゆる暗黙のルールです。

学校や職場など
あなたの周りにもきっと
暗黙のルールがあるはずです(^^)

時として第三者の目には
馬鹿げた事に見える事もある
暗黙のルールですが
ある業界に生きる方々は
とても尊いルールに従って
生きていらっしゃるようです。




理容業界

・散髪屋さん
・床屋さん
・理髪店
呼び方は様々ですが
要するに理容師さん達の業界です。

モスは散髪屋さんに毎月一回
必ずお世話になっていますが
この業界にある暗黙のルールなど
考えた事もありませんでした。

先日その内容を耳にして
理容業界に対する見方が
ガラリと変わるほどの
衝撃を受けたのです。

 

立つ鳥跡を濁さず

モスがいつも利用していたのは
マスターと呼ばれる経営者と
3名の従業員がいる散髪屋さん。

いわゆる激安店ではなく
かといって古いしきたりに
とらわれ過ぎる事もない
価格もサービスも平均的な
とても繁盛しているお店でした。

そのお店でハサミを使うのは
マスターと1名の従業員さんだけ。

あとの2名の従業員さんは
顔剃りや子供さんの対応が
メインのようでした。

これは暗黙のルールなのか
担当分けがなされていたのか
わかりませんが
モスの髪を切ってくれるのは
必ず従業員さんでした。
ここでは仮に青木さんと呼びます

ハサミを使う人が何人もいる
大きな散髪屋さんでは
対応してくれる人が固定されず
行く度に仕上がりが変わるのが
難点なのですが
ここではそんな心配もなく
安心してお任せできました。

4月のある日…
街で偶然に青木さんと会って
立ち話しをした時に
秋に独立する事を知らされました。

その後も青木さんが辞めるまでは
毎月通っていたのですが
お店の中で青木さんが独立の事を
話す事は一切なかったのです。

昔、知り合いの美容師さんに
美容師が独立する時は
お客さんも一緒に連れていく
と聞いた事があったので
青木さんの振る舞いに
疑問を抱いていました。

新しく作るお店を
もっと宣伝すればいいのに…

なぜそうしなかったのか?

そんな質問をしたところ
こんな答えが返ってきました…

それが
暗黙のルールなんですよ。

美容業界ではまかり通る事が
理容業界では通らない!

従業員としてお世話になったお店の
お客様を奪い取る行為は
理容業界ではタブー!

従業員として働く間は
お店の為に尽くす!

辞める時は
黙って静かに立ち去る!

とてもストイックで
男らしい世界なのですね(^^)




先輩への配慮

お店で働く間は
独立の事など一切口にしない
青木さんでしたが
独立に向けた活動は
1年程前から始めていたそうです。

・各種業者との打ち合わせ
・工事進捗状況の確認
などを勤務時間以外にこなしつつ
開業にこぎつけたわけですが
そこにもまた暗黙のルールが
あったそうな…

見える範囲に
既存の散髪屋さんがない事!

新参者の出店が
先輩方の脅威にならない様に
との配慮なんですね。

できれば人口の多い所で
目立つ場所にお店を構えたい!

しかし、その周囲に
既存のお店があれば遠慮する!

このような考えは
美容業界にはないそうです。




格好いい男達

晴れて独立開業した
青木さんのお店は
とても綺麗お洒落です(^_-)-☆

前屈みの窮屈な姿勢より
思いっきり足を伸ばして
リラックスして欲しい…
との思いから
バックシャンプー
導入しています。

カミソリは3枚刃を使っているため
肌にあたる感じが
信じられないほどソフトです。

シャンプー後に施してくれる
顔のマッサージ
とても入念で気持ちいいです。

なにもかも今まで以上に
上質なサービスなのに
前のお店とほぼ同じ価格です。

確かなカット技術は折り紙付き!

繁盛店になる要素は
全て備えているのに
暗黙のルールに従って
前のお店のお客様には
モスのように
外で偶然会う事でもない限りは
勧誘する事もしない

早く軌道に乗せたい!
儲けたい!
と誰もが思う事は顔にも出さず
ただ丁寧な仕事を黙々とこなす

格好いい!

これぞ日本男児っ!

理容業界が
こうした暗黙のルールの上で
続いてきたとすれば
全ての散髪屋さんは
新規開業した時に
青木さんと同じ心遣いを
してきたわけです。

散髪屋さんって男らしくて
格好いい男達の集まりなんですね!

 

まとめ

商売は弱肉強食!

自分さえ良ければ…
と考えたくなるところを
高いモラルでセーブする
格好いい男達。

崇高な暗黙のルールを
守りながら開業した青木さんを
モスはこれからも
全力で応援します(^_-)-☆

あなたも行きつけの散髪屋さんを
是非これからも
応援してあげて下さい。

そして私達も
散髪屋さんに負けないくらい
格好いい男になりましょう!

 

それではまた~(=^・^=)




気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

サークルK・サンクスが変わります 楽天ポイントからTポイントへ

強制送還か通常帰国か? どっちでもいいや (^^) 帰るべ 帰るべ (^^)

民営化された神戸空港に期待!関西エアポートの手腕と規制緩和で未来は国際空港へ

エアアジア・ジャパン運行開始!SNS投稿でチケットゲットのチャンス

影武者について考えていたら眠れなくなった話し

お好み焼きは和食?洋食?