海外旅行実質1000円値上げ?日本も出国税導入へ

誰もが知ってる消費税
不動産取得税固定資産税自動車税ガソリン税酒税たばこ税都道府県民税市町村民税所得税
いったいどれだけ税金払えばいいの?

「たまには税金の事なんか忘れてパァ~っといくか」と旅に出て、温泉入ってほっこりしたら入湯税
あたたたた(>_<)

そこへ追い打ちをかける様に、また新たな税金制度が始まりそうです。




検討されている新たな税金制度

日本政府は、2019年度の開始を目指して出国税の導入を検討中です。

と聞いて、一部の方は「あれ?」と思われたかも知れません。
出国税という制度は既に導入されていますので少々ややこしいですよね^^;

出国税

正式名称:国外転出時課税制度

1億円以上の有価証券を持つ富裕層が海外に移住する際に、株式の含み益に所得税を課すという制度で、2015年7月1日から導入されています。
この制度を導入する事によって、大きな株式等の含み益を有するオーナー経営者が、海外に移転してから株式等を売却する、いわゆる課税逃れを防ぐ事が出来る様になりました。

 

新たに検討中の出国税

訪日中の外国人が帰国する際や、出張や旅行などで海外へ行かれる日本人が出国する際に課す税金で、1名につき1000円を徴収しようとするものです。

昨年(2016年)日本から出国した人は約4千万人で、仮に全ての人から1000円を徴収したとすると約400億円の税収になります。

前述の国外転出時課税制度を出国税と呼んでいる事から、この新たな税金については【出国手数料】や【出国納付金】などの様な名称になるかも知れません。

 

具体的な徴収方法は

航空運賃に上乗せされる形になりそうです。

こちらをご覧下さい

香港・出国税として1900円徴収されています

 

上記では、日本発の航空券に上乗せされているのは、保安サービス料の310円と、施設使用料の2730円のみになっています。関西国際空港第1ターミナル出発の場合
新制度導入後は、ここに日本出国税(仮名)として1000円が加算される事になるでしょう。

 

日本以外の国の出国税は?

上記の通り、香港では出国の際に日本円にして1900円(120香港ドル)の出国税を徴収していますが、ほとんどの方が特に意識する事もなく支払っています。

実は香港以外にも既に出国税を導入している国があるんですよ。

韓国 10000 韓国ウォン(約 1000円)
オーストラリア 60 オーストラリアドル(約 5200円)
アメリカ 18 アメリカドル(約 2000円)

※アメリカは入国時も国際通行税として 18 アメリカドル(約 2000円)を徴収されます。
※韓国を船舶で出国する場合の出国税は 1000 韓国ウォン(約 100円)です。

オーストラリアの出国税の金額にはビックリしますね。

 

まとめ

2020年の東京オリンピック開催時には多くの外国の方が来日されます。
スムーズな出入国を実現する為には、設備や施設の拡充が必要でしょうし、おもてなしをモットーにしている日本としては、外国の方に向けた各種パンフレットの作成など、観光PRにも力を入れる必要があります。
今回の出国税導入は、それらの財源を確保する為とも考えられます

消費税が8%から10%に増税されるかも知れない状況で、また新たな税金が課せられるというのは喜ばしい事ではありません。
しかし、アメリカやオーストラリア、韓国が既に出国税を導入している事からみて、いつかは始まる制度なのかも知れません。

今後の議論に注目していきましょう。

 

こんな記事も読んでみませんか?

香港の格安航空会社・香港エクスプレス航空は、様々なセールやキャンペーンを頻繁に行ってくれるありがたいLCCです。 その中でも「往復航空券を...
どえりゃ~ことになっとるがね~ 名古屋が燃えとるがね~ といっても名古屋城が火事になってる訳ではありません^^; 熱い火花が散る舞台は中部...

 

それではまた~(=^・^=)





 

気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

お得に旅したいあなたは必見!航空券をより安く買える裏ワザ教えます

民間航空記念日・飛行機の安全と未来について

エアアジアでホノルルに行くなら機内食の値段に要注意!コスパ重視ならカップ麺がおす...

LCCとのトラブルをサクっと解決する最強の裏ワザ教えます

iphone で モバイルSuica が使えない時の原因と解決法!

youtuber ケニチKENICHIさんに学ぶ・パスポートの残存有効期間にご注...