関空の完全復旧はいつ? 中国東方航空の運航計画にみる今後の展望

2018年9月4日に上陸した台風21号
および9月6日に発生した
北海道胆振地方を震源とする地震により
被害に遭われた全ての皆様
ならびにご家族、関係者の皆様に

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧を
心よりお祈り申し上げます。

がんばろう 北海道 !

がんばろう 関西!

 

台風による浸水で被害を受けた
関西国際空港

第2ターミナルに続いて
第1ターミナルの一部も
運用が再開されるなど
明るいニュースが届いています。

果たして完全復旧
近いのでしょうか?




懸念の払拭を!

今回の空港閉鎖を受けて
関西国際空港に対して
辛辣な意見が
数多く聞こえています。

・地盤沈下に対する見通しの甘さ
・隠蔽体質
・各会社間の連携の悪さ
・アクセス手段の欠陥
などなど(>_<)

これらの問題を指摘する
各分野の専門家の皆様には
今後の関空のためにも
ご尽力賜りたいと存じます。

空港連絡橋

あの巨大な海上空港への
アクセス手段が
連絡橋一本しかない事が
問題である事くらいは
素人のモスにもわかります。

わかりはしますが
それをどうこう言っても
仕方がありません。

関西国際空港を利用する
多くのお客様や
そこで働く人々にとって
関心があるのは
いつになったら橋が渡れるか?
その一点のはずです。

難しい事は抜きにして
関心のある事だけを
見ていく事にしましょう。

現在、鉄道は不通
道路はリムジンバスや
業務関連の車両のみ通行可能。

出発および到着のお客様が
鉄道を利用される場合
シャトルバス
空港⇔りんくうタウン間を
移動しなければならず
乗り換えの手間や労力を
強いられています。


石油タンカーの衝突で
破損した部分の撤去作業が
はじまりました。

 

石井啓一国土交通相によると
鉄道に関しては
9月中に再開できる見通し
との事。

ただ、道路部分については
橋桁を新設するにせよ
既存の橋を補修するにせよ
どちらもそう簡単にはいかず
完全復旧までには
まだまだ時間がかかりそうです。

ひとまずは鉄道の早期復旧を
祈りましょう。

航空機の運航は
いつ正常に戻る?

飛行機を利用される皆様の
最大の関心事ですね。

既に第2ターミナルを運用して
一部の路線は運航しており
14日(金)からは暫定運用ながらも
第1ターミナルの一部が
再開されるなど
復旧へ期待が高まるところです。

とはいえ、現実には
まだまだ欠航便が多数あります。

関空発着のフライトを
予約済のあなたは
航空会社が発表する
最新の運航状況を
こまめにご確認下さい。

関空を発着する航空会社の
ホームページには
こちらからアクセスできます。

実はモスも
15日(土)出発
17日(月)帰着
のフライトを予約していましたが
残念ながら欠航となりました。

特に被害の大きかった
北ウイングや
地下の電気設備等が
完全に修復されない限り
全てのフライトの運航は
無理なのでしょうが
これらの修復が終わる時期について
空港を運営する
関西エアポート(株)からは
何ら発表されていません。

これが目安?

一般の私達は報道などから
その時期を憶測する事しか
できないのですが
その目安になるかも知れない
気になる発表が
中国東方航空から出ていました。

中国東方航空のホームページより
抜粋したものです。

上記の発表の全文は
こちらからご確認下さい。

中国東方航空の発表によると
中国東方航空および上海航空は
関西国際空港を発着する
10月8日(月)までのフライトに
欠航が生じるとの事。

これを素直に受け取ると
少なくとも10月8日(月)までは
欠航などの混乱が続く
という事になりますね(>_<)

Peachも一週間先は未定

空港閉鎖後
一早く運航を再開した
ピーチアビエーション
いよいよ14日(金)から
通常運航に戻ります。

ところが
通常運航を確約しているのは
20日(木)まで!

21日(金)以降どうなるかは
ピーチアビエーションですら
発表できないという事実が
関空の苦悩を物語っています。

早期復旧の見込みも?

MSChannel でも
記事にしましたが
現在セールを開催中の
・春秋航空
・香港エクスプレス航空
ともに対象となる搭乗期間が
迫っています。

この時期に関空発着路線で
セールを開催するという事は
通常運航が再開されるものと
期待していたのですが…(>_<)

とはいうものの航空会社が
運航できる見通しもないまま
セールを打ち出したとも
思えませんので
予定通りのフライトを
信じて待ちましょう。

まとめ

モスの場合は
いつもの週末弾丸トリップですので
大した影響はありませんが
・仕事
・冠婚葬祭
・ハネムーン etc
その目的によっては
大変な影響を受ける
または受けたはずです。

これ以上混乱が長引くと
利用者の不利益のみならず
関西経済および
日本国のダメージ

ますます増大していきます。

復旧作業にあたられている方は
大変ご苦労様ですが
敢えて心を鬼にして申し上げます…

完全復旧に向けて
さらなるスピードアップを
お願い致します。

これから搭乗日を迎えるあなたが
無事に旅立てます様に…。

 

それではまた~(=^・^=)





 

気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

他人の行動にイラっとしても 怒ったりせず サラリと流せる考え方

汗かきべそかき奮闘中

テスト配信

知識ゼロ経験ゼロでもブログは出来る!

コーヒー38杯分が水の泡(>_<) ポイント有効期限を見落とすとこうなります(涙...

ふれパト・まちの安全安心のため今日から始まる兵庫県の素敵な試みをご紹介します