TablePressを使うと簡単に表が作れます

こんにちは、モスです。

MSChannel を最初から読んでいただいている方なら、昨日の投稿記事をご覧になって「あれ?」と思われたのではないでしょうか。

MSChannel 開設以来、初めての()表示でした。

昨日、アップした(第99回全国高等学校野球選手権大会)なのですが、記事作成にあたって、まず、出場全49代表校を一覧表にまとめて表示したい、と考えました。

一覧表を作る方法をネットで探し、テキストモードで table タグを入力する方法をノートに控え、一文字一文字こつこつ作り始めたのです。

<table>
<tbody>
<tr>
<td>A</td>
<td>30</td>
</tr>
<tr>
<td>B</td>
<td>50</td>
</tr>
</tbody>
</table>

この様に入力すると、ビジュアルモードでは

A 30
B 50

ご覧の様な、表の形になるのです。

table タグを延々と入力し続けていけば、49代表校を一覧にまとめる事が出来る訳ですが、さすがにキツくて、途中で心が折れそうになりました。




 

プラグインの活用

実は、ネット検索で一番最初にヒットしたのが、プラグインを活用する方法でした。

インストールから設定、表の作成方法まで、初心者のモスでも理解出来るくらい、懇切丁寧に書かれてある記事が見つかりましたので、早速ためしてみました。

ところが、インストールして、設定作業をしている途中で、何故か、懇切丁寧な記事に書かれている内容と合致しなくなってしまい、そうなると、右も左もわからない初心者のモスはチンプンカンプン???

仕方なく、プラグインを諦めて、改めて他の方法を調べ、たどり着いたのが、先程の table タグを入力する方法だったのです。

最初こそ table タグなんていう高度な技術に挑戦している自分に酔い、また一つ賢くなったとウキウキ気分で入力作業を進めたものの、途中から(これではいつになったら完成するやら)と不安が膨らむばかり。

再度、ネットで調べて、TablePress に巡り合えたという訳です。

ちなみに、最初に試したのは、 TinyMCE Advanced というプラグインでした。

何故、 TinyMCE Advanced が設定段階でおかしくなったのかは不明ですが、ネットでは多くの方が  TinyMCE Advanced を勧めていらっしゃる事から、恐らくモスの操作ミスだったのでしょう。

とにもかくにも、TablePress は、インストールから設定まで問題なく進み、無事に一覧表を作る事が出来ました。

先程と同じ内容の表を、TablePress で作成したものが、こちらです。

A30
B50

TablePress を使うと、本当に簡単に表が作れました。

初心者のモスが作れたのですから、これは間違いありません。

モスと同じ様に、表作りに悩まれている方は、是非インストールして使ってみて下さい。

 

参考になったサイト

今回、モスが参考にさせていただいたのは

TECH ACADEMY magazine 様のサイトです。

初心者向けに、大変わかりやすく書かかれています。

表作成のプラグインを検討されている方は、是非ご覧になってみて下さい。

 

TECH ACADEMY magazine 様

お世話になっております。

書かれてある内容の通り進めますと、全く問題なく、スムーズに使えるまでになりました。

ためになる記事を配信していただき、本当にありがとうございます。

感謝申し上げます。

 

いかがでしたでしょうか。

プラグインは本当に便利なツールです。

初心者のモスにとって、TablePress は救世主となりました。

目下のところ、ネット検索で得た様々な情報を参考にさせていただきながら、日々勉強中のモスでありますが、これからも進化する MSChannel を、どうぞ宜しくお願いいたします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

それではまた~(=^・^=)

 




 

気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

デンタルフロスは、お口のマツイ棒だ

必見!関空KALラウンジはLCCでも国内線利用でも使えます

関空にプライオリティパスの使えるお店が追加!”ぼてぢゅう”は同伴者も利用できます

姫路で最新&最安のキャビン型ホテル・CABIN INN 姫路駅前に泊まってみた!

関空・大韓航空ラウンジ(KAL BUSINESS CLASS LOUNGE)最新...

グローバルWiFiをレンタルしてシンガポールへ行って帰るまでのレビューと感想