ここなら絶対迷わない!ドンムアン空港 ターミナル1のコーラルラウンジはアクセス抜群(^^)

世界中の空港に
ラウンジはありますが
多くの場合 そこへ到達するまでに
かなりの距離を歩く事になります。

場合によっては 探し回った挙句
たどり着けないというケースも
あるかも知れません。

その点 今回ご紹介する
バンコク・ドンムアン国際空港
ターミナル1(国際線)にある
コーラルラウンジなら
そんな心配は一切なし(^_-)-☆

どんなに方向音痴な方でも
絶対迷わず行けちゃいますよ(^^)




ラウンジへの行き方

ドンムアン国際空港では
出発口から出国審査場に入ると
パスポートチェックの後
手荷物検査を経て
国際線制限エリアに出る流れです。

多くの空港では制限エリアに出ると
まず煌びやかな免税店が
目に飛び込んできますが
ここでは免税店の代わりに
コーラルラウンジがあります。

手荷物検査を受けている段階で
正面に見えていますので
絶対に迷う事はありません(^_-)-☆

とにかくアクセス抜群なのです。

コーラルラウンジ

正式名称は
The Coral Executive Lounge

この記事では簡略して
コーラルラウンジとします。

営業時間

365日24時間

滞在可能時間

入室から3時間

ドンムアン国際空港
国際線制限エリア内
には
プライオリティパスで入れる
ラウンジが3軒ありますが
3時間も滞在できるのは
コーラルラウンジだけです。
※その他のラウンジは2時間まで

利用方法

ラウンジに入ると
まず正面にある受付に
プライオリティパスと
搭乗券を提示します。

端末にサインを求められますので
チャチャっとサインしましょう。

プライオリティパスと搭乗券と共に
Wi-fiパスワードが記された紙を
受け取ったら、受付の右手にある
エスカレーターで下に降ります。

エスカレーターで下りた先には
くつろぎの空間が広がります。

あとは制限時間まで思う存分
お楽しみ下さい(^_-)-☆

ここでワンポイント!

受付では特に
会話をする必要はありませんが
かといって無言で通すのも
いかがなものかと思います。

ここは微笑みの国・タイ。
こちらから簡単な挨拶をするだけで
スタッフさんが素敵な笑顔と共に
気持ちいい挨拶を返してくれます。

たったこれだけの事で
心が和みますので
是非実践してみて下さい(^_-)-☆

【入店時の挨拶】
できれば胸の前で合掌して
あなたが男性なら
サワディカップ
女性なら
サワディカー

【何かしてもらった時や退店時】
できれば胸の前で合掌して
あなたが男性なら
コップンクラップ
コップンカップでもOK
女性なら
コップンカー




座席数が多い

大型ダイニングテーブル席から
4人用のテーブル席
おひとり様向けのカウンター席まで
たくさん座席があります。

 

Aプラグ対応コンセント

この形状のコンセントが
いたるところにあります

 

このコンセントは
日本製品の差し込み(Aプラグ)が
そのまま使えますよ

 

滑走路が見える

ラウンジの窓から左手には
手前から22番24番26番スポットが
右手には手前から
31番33番35番スポットが見えます

 

両サイドのスポットの奥には
滑走路が横に伸びていますので
離発着する様子や
スポットに駐機する航空機が
眺められますよ

 

Wi-fi は超サクサク

受付でもらえるパスワードを
入力すると繋がります

 

超快適でした(^_-)-☆

 

豪華なフードメニュー

コーラルラウンジで特筆すべきは
フードメニューのクオリティが
高い事(^_-)-☆

陳列もお洒落で綺麗ですので
女性のお客様には
特に喜ばれるでしょう(^^)

サラダコーナー

個人的には枝豆が嬉しかったです

 

パン

マーマレード・蜂蜜・苺ジャムも
お好みでどうぞ

 

サンドイッチ・クロワッサン
デニッシュ系など種類も豊富

 

 

フランスパン&バーガー系も

 

ホットミール

米・麺・スープ・タイ料理など

 

アラカルト

手前右側にあるのは
ムール貝です(^^)

 

お洒落でしょ(^_-)-☆

 

各種シリアル・クラッカー
マシュマロなど

 

デザート

パンナコッタ&フルーツヨーグルト

 

チョコレート

 

バニラケーキ

 

フルーツも種類がいっぱい(^^)




ソフトドリンク

フレッシュジュース

 

こちらのストッカーの中身も
飲み放題です

 

トワイニングは様々なフレーバーが
豊富に揃っています

 

その他のドリンクは
オーダー制

まだご紹介していないドリンク
・コーヒー
・アルコール
についても無料でいただけます。

但し、これらのドリンクは全て
オーダー制となっています。

有人のカウンターがありますので
お好きなドリンクを注文して
作ってもらいましょう(^^)

コーヒーやカクテルは本格的ですが
ビールは缶からグラスへ
移し替えてくれるだけです(^^;

 

新聞&雑誌

タイのニュースを
先取りしちゃいましょう(^^)

 

トイレ

ラウンジ内にトイレがあります

 

男子トイレの洗面スペースです
※女子トイレの写真はありません

 

トイレで席を離れる際には
貴重品の管理を
しっかりしておきましょう。

モスが実食したメニュー

ビール(Chang CLASSIC)は
カウンターでオーダーしました。

左のお皿にはスクランブルエッグ
ウインナー・焼きそば
ハムチーズサンドイッチ・ムール貝

真ん中のお皿はスパゲティ
ミートソース

右のお皿には枝豆をチョイス(^^)

 

フィッシュバーガー
フルーツ3種
フルーツヨーグルトも
ビールと共に
美味しくいただきました(^_-)-☆

このフルーツヨーグルト
絶品でしたよ!

注意点

シャワーはありません

ラウンジといえばシャワー
という印象もありますが
ここにはシャワーはありません。

搭乗前にシャワーを浴びたい場合は
出国手続きをする前に
ターミナル2(国内線)4階にある
SLEEP BOX へどうぞ。

シャワーのみなら30分300バーツで
利用する事ができます。

搭乗ゲートまでの移動時間を
考慮しておきましょう

ラウンジから一番近い搭乗口は
22番ゲートです。

モスの帰国便の搭乗口が
たまたま22番ゲートだったのですが
ラウンジから搭乗口まで
普通に歩いて2分程度かかりました。

途中でお土産を購入したりすれば
さらに時間がかかります。

ラウンジをご利用になる前に
必ず搭乗口の場所を確認し
そこまでの移動時間を考慮して
遅れないように行動しましょう。

まとめ

コーラルラウンジは
出国審査場を出てすぐなので
アクセス抜群(^_-)-☆

また、ターミナル1には
プライオリティパスで入れる
ラウンジが全部で3軒ありますが
コーラルラウンジのWi-fi環境は
3軒の中で最速!

ネット環境を優先するのであれば
コーラルラウンジがおすすめです。

滞在時間も最長3時間と長く
ゆったりくつろげますよ。

今回も最後までお読みいただき
コップンクラップ(^_-)-☆

プライオリティパスって何?
まだ持ってないよ!
とおっしゃるあなたは
こちらの記事も読んでみて下さい。

プライオリティパスって? プライオリティパスという一枚のカードを所持しているだけで、世界130か国、500都市、1000か所以上の空港...

 

それではまた~(=^・^=)




気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

釜山おすすめホテル情報・空港から近い!安い!ユサンゲストハウス宿泊レビュー(^_...

PLAZA PREMIUM LOUNGE(第1ターミナル・40番ゲート)・香港国...

ニノイ・アキノ国際空港 The Wings Transit Lounge の予約...

GWに新羅免税店(ソウル店)をお得に利用する手順をお教えします

かかった費用全て公開します・エアアジアで行く0泊3日週末弾丸シンガポール

スマホアプリ版!香港エクスプレス・オンラインチェックインの手順