奄美大島へ980円~バニラエア「わくわくバニラSALE」

格安航空会社・バニラエアは、2017年11月10日(金)18時から、国内線3路線・国際線1路線を対象に「わくわくバニラSALE」を開催しています。

今回のセールは南の島への4路線。
この機会に、お得なチケットをGETして、寒さで冷え切った心と身体をホッコリあたために行きましょう。




セール期間

2017年11月10日(金)18:00~11月14日(火)23:30

 

予約対象期間

2017年12月1日(金)~2018年2月12日(月)

※上記期間内で路線によって異なります

 

対象路線・価格

大阪(関西)⇔  奄美大島 980円~
東京(成田)⇔  奄美大島 2480円~
東京(成田)⇔  沖縄(那覇) 2480円~
東京(成田)⇔  香港 4280円~

 

備考

  • 燃油サーチャージ(燃油特別付加運賃)不要です。
  • 支払手数料、空港使用料等は別途必要となります。
  • 一部、設定のない日、便があります。
  • 販売座席数には限りがあり、売り切れ次第終了となります。

 

 

バニラエアについて

2011年8月31日、エアアジア・ジャパン株式会社として設立。
2012年8月1日、東京(成田)⇔  札幌(新千歳)と、東京(成田)⇔  福岡の2路線を就航。
その後、路線を拡大するも、2013年10月26日をもって、全ての便の運航を休止した。

2013年11月1日に、商号をバニラ・エア株式会社に変更し、12月20日から運航を再開した。

現在、同社が所有している機体は11機。
現行運行機材は、エアバスA320-200シリーズ(180席)

バニラエアには、他のLCCと同様に、足元が広くゆったり寛げる座席(リラックスシート)が設定されています。
リラックスシートの座席指定料金は、運行エリアにより異なりますが、国内線だと1000円の追加で利用出来ます。

また、「子供には窓からの眺めを見せてあげたい」とか、「トイレが近いので通路側に座りたい」などの希望がある場合には、こちらも運行エリアにより異なりますが、国内線は500円の追加料金で事前に座席指定する事が出来ます。

11、12,31列目はリクライニング出来ません。
特に12列目は足元の広いリラックスシートですが、リクライニング出来ませんので注意して下さい。

余談ですが、3列あるリラックスシートの内、一番足元が広いのは14列目だという噂があります。
もしその通りだとしても差は僅かだと思われますが、気になる方は14列目を指定してみてはいかがでしょうか。

 

 

注意!機内持ち込み手荷物の規定が変わりました

2017年10月29日(日)から、機内に持ち込む事の出来る荷物の条件が変更されています。

【変更前】

サイズ(三辺の長さ) 56cm×36cm×23cm
個数 手荷物とハンドバッグ等、合計2個
重さ 2個の合計が10kgまで

【変更後】

サイズ(三辺の長さ) 55cm×40cm×25cm
個数 手荷物とハンドバッグ等、合計2個
重さ 2個の合計が7kgまで

 

今回の変更に伴い、空港での機内持ち込み手荷物の確認が強化されています。
バニラエアをご利用の際には、手荷物のサイズと重さを再度よく確認なさって下さい。

超過しそうな場合は、事前にウェブサイトにて手荷物料金を支払っておきましょう。
当日空港で超過料金を支払うよりお得です。

 

まとめ

またまたバニラエアさんが嬉しいセールを開催してくれました(^^)

冬でも暖かい南の島へのチケットが魅力的な価格で販売されていますね。

この機会にお得に飛んでみませんか?

販売座席数限定、売り切れ次第終了ですので、予約はお早目に。

ご予約はこちらから。

 

Have a nice trip!!

 

それではまた~(=^・^=)





 

気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

来年どこ行く?エアアジアXが最大50%オフの嬉しいセール開催中

ソウルへ片道500円~!!チェジュ航空・スーパーセールに備えよう

片道3000円~スカイマーク「ハツ旅キャンペーン」

アメリカ最安・なんと往復35000円~!中国南方航空が特別価格で販売中

韓国へ1000円~!チェジュ航空・MEGA級”旅応援セール”

国際線片道1999円~!春秋航空と春秋航空日本が中国線でセール開催