新大阪⇔東京・新幹線グリーン車に1500円で乗る方法

 

モスは飛行機や新幹線に乗るのが大好き(^^)

でも、実際に乗れるのは数か月に一度くらいなので、乗れない時は乗り物系の youtube  を見て楽しんでます。

乗り物系 youtube で思い浮かぶのが、ブルークマー仙台撮り鉄鉄道王動画チャンネル

あと、最近ハマってるのがスーツです。

横浜国立大学の大学生でもあるスーツ君の、豊富な鉄道知識と軽快な喋りが癖になるんですよ(^^)

 

もう一つのお気に入りが、ドリチソ/ 週末セレブ旅行記

こちらはその名の通り贅沢な旅行の動画ですが、モスが特に羨ましく見てるのが新幹線のグリーン車にバンバン乗る事(^^)

ドリチソさんの動画は、撮影機材もセレブですし編集の腕前もかなり高いので、とても綺麗で見やすいです。

また、素朴な喋り方に親近感がわくんですよね(^^)

ドリチソさんが新幹線のグリーン車に乗る動画は、これ以外にもたくさんありますが、どれを見てもいつもこうなってしまいます・・・

モスもグリーン車に乗りたいよぉ~

安く乗る方法ないかなぁ~

で、今回色々調べてみました。




グリーン車に乗るにはいくらかかる?

新幹線のグリーン料金はJRの営業キロ数によってあらかじめ設定されています。

例えば、新大阪から東京までのグリーン料金は5300円です。

これを高いと思うか安いと思うかは人それぞれですが、庶民感覚としては高嶺の花なんですよね。

もう少し安かったらなぁ~

はいはい、今回も見つけちゃいましたよ!

 

ぷらっとこだま

先日アップした「関西⇔九州はJTBに申し込もう。新幹線利用で片道実質5000円!」は、JTBが企画した商品を利用すると山陽新幹線のこだま号に安く乗れるという情報でした。

今回紹介する「ぷらっとこだま」は、その東海道新幹線版といえますが、大きく違うのが、グリーン車を利用するプランがある事です。

このプランを利用すると、通常、新大阪⇔東京のグリーン料金5300円が、なんと1500円になるのです!(^^)!

これはありがたいですよね。

差額1500円なら庶民のモスでも清水の舞台から飛び降りなくても乗れそうです^^;




販売価格

新大阪⇔東京、通常期のグリーン車プランは、大人1名片道12000円で、駅構内のキオスクなどでソフトドリンクか350ml のビールに引き換えられる【1ドリンク引換券】がセットになっています。

乗車駅と降車駅、通常期と繁盛期、指定席プランとグリーン車プラン、それぞれの組み合わせにより細かく設定されています。

詳細を確認するには⇒こちら

 

予約方法

以下の4つの方法があります。

出発の5日前までにネットで申し込むこちら

出発の2日前までに電話で申し込むこちら

出発の前日までにJR東海ツアーズの店頭で申し込むこちら

出発の前日までにJTBの店頭で申し込むこちら




備考

・1名から利用出来ます。

・JR東海の新幹線専用改札口しか利用出来ません。

・途中下車は出来ません。

・指定した列車の指定された座席しか利用出来ません。

詳しくはJR東海ツアーズのホームページでこちら

 

まとめ

普通車指定席はもちろん、グリーン車も使えるプランが用意されているのが嬉しいです。

混雑して窮屈な環境なら一分一秒でも早く解放されたいですが、広々して心地良い環境なら少しでも長く居続けたいと思うものです。

その点、こだま号なら新大阪⇔東京の場合、約4時間ゆっくりと寛げます。

ぷらっとこだまのグリーン車プランを利用して、お得で快適な新幹線の旅を。

 

Have a nice trip!!

 

それではまた~(=^・^=)




気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

伝統の阪神vs巨人戦・今週末も甲子園球場はからあげ祭だ!ワッショイワッショイ!

関西⇔九州はJTBに申し込もう。新幹線利用で片道実質5000円!

最新版!新大阪⇔博多はJTBが安い・新幹線片道7500円

パンナムフェア開催中!今なら関空で輝かしいパンナムの歴史に触れられます

Nintendo Switch "ARMS" を 今なら関空で無料体験できます

野球場に行ってみませんか