プライオリティパスで関空ぼてぢゅうを利用する際のお役立ち情報

関西国際空港で
プライオリティパスが使えるお店
ぼてぢゅう

大阪名物お好み焼きなど
熱々の美味しいお料理が
お一人様3400円まで
いただけるとあって
連日大盛況です。

ぼてぢゅう
プライオリティパス利用店に
加入して一か月あまり経過。

実際に何度か利用してみて
わかった事がいくつかあります(^^)

そこで今回は
これからぼてぢゅう
利用されるあなたのために
知らないと損する事
知っておくと便利な情報
まとめてド~ンと
お届けいたします。




メニューの表示金額は税抜き価格です

お一人様3400円まで飲食可能!
という事で、多くの方が
3400円以内になるように計算して
注文されると思います。

例えば
瓶ビール2本(1180円)
黒枝豆(380円)
鳥からあげ(580円)
豚とチーズのモダン焼(1180円)
以上を注文すると3320円となり
うまく3400円以内に
おさまったようにみえますが
お会計時には別途
消費税がかかってしまいます。

上記の場合ですと
上乗せされる消費税額が265円
合計3585円となりますので
3400円を超えた金額
185円については現金での
支払いが必要になります。

超過金額の支払いは現金のみ

上記の例のように
利用代金が3400円を
超えた金額の支払いは
現金のみ可能となっています。

・Edy
・WAON
・ICOCA
などの電子マネー
各種クレジットカード
使えませんのでご注意下さい。

超過金額は割引対象外

ぼてぢゅう
KIX-ITMカードの優待店舗ですが
プライオリティパス利用時には
10%オフの特典はありません。

超過金額の支払い分についても
同様となっています。

持ち帰りのみの注文はできません

プライオリティパス利用でも
持ち帰りまで対応してくれるのが
ぼてぢゅうの凄いところです。

しかし
持ち帰りのみの注文は
受け付けてもらえません。

持ち帰りをメインに
利用したい場合でも
入店して席につき
何か注文する必要があります。

コーヒーでも飲みながら
ゆっくり待ちましょうね(^^)

補足・追記

持ち帰りはなくなりました。

持ち帰り商品はビニール袋で渡されます

実際にお好み焼きを3枚
持ち帰りにした時の写真です。

ご覧の通り
スーパーやコンビニと同じような
白い無地のビニール袋に入れて
渡されます。

空港内で召し上がる場合や
マイカーでお帰りの場合は
特に気にならないでしょうが
公共交通機関を利用して
お帰りの場合で
体裁が気になる方は
ご自身で袋を用意すると
よろしいかと思います。

ちなみに上記の写真は
JR関空快速の窓枠に
置いているところです。

補足・追記

持ち帰りはなくなりました。

曜日や時間帯によっては行列になります

モスも先日経験しましたが
入店を待つ人が列をなして
並んでいました。

順番が近づくと店員さんが
『注文から焼きあがるまでに
20分ほどかかりますが
大丈夫ですか?』
と確認しにきてくれます。

その際にメニューを渡されますので
注文を決めておきましょう。

行列の長さによっては
入店までにかなり時間が
かかる場合がありそうです。

キャリーケースは鍵をかけておきましょう

店内にはスーツケースや
キャリーケースの
持ち込みができません。

レジ前のスペースに
置いておく必要がありますが
レジが無人になる事もあり
監視の目は行き届いていません。

万が一に備えて
鍵はかけておかれた方が
よろしいでしょう。

おもなメニューを紹介します

前もってメニューがわかれば
代金計算の目安になりますよね(^^)

 

ソフトドリンク 390円

  • コーヒー(ホット&アイス)
  • アイスティー
  • ウーロン茶
  • カルピス
  • オレンジジュース
  • コーラ
  • ジンジャーエール
  • 冷やしあめ(大阪名物です)

ビール

  • スーパードライ(中瓶) 590円
  • スーパードライ(生小) 490円
  • スーパードライ(生中) 590円
  • スーパードライ(生大) 790円

ノンアルコールビール 490円

  • アサヒ ドライゼロ

サワー 490円

  • ウーロンハイ
  • カルピスサワー
  • ライムサワー
  • マンゴーサワー
  • りんごサワー

焼酎(グラス) 490円

  • かのか(麦)
  • 金黒(芋)

日本酒 590円

  • 樽酒
  • 香り冷酒

サラダ 480円・580円・880円

おつまみ

  • カニクリームコロッケ 280円
  • 黒枝豆 380円
  • キムチ 380円
  • ポテトフライ 380円
  • 水なす一本漬 480円
  • からあげ 580円
  • たこやき 600円
  • 串カツ盛合せ 980円

鉄板焼

  • 鉄板餃子 580円
  • 鉄板焼き鳥 680円
  • カットステーキ 1280円

焼そば

  • 豚焼そば 980円
  • いか焼そば 980円
  • ミックス焼そば 1380円

お好み焼き

  • 豚玉 980円
  • いか玉 980円
  • ミックス玉 1380円
  • ねぎ焼 1380円

モダン焼

  • 元祖モダン焼 980円
  • ミックスモダン焼 1380円

デザート 480円

  • 抹茶アイス
  • 牛乳アイス
  • わらび餅

上記以外にも
メニューは豊富にありますので
お店でお好きなものを
召し上がって下さいね(^^)

同伴者の飲食代に要注意!

ぼてぢゅうの入口前に
このような張り紙がありました。

気になる内容がありましたので
張り紙の記載通りの文言で
抜粋してみますと…

③お客様の一回のご利用で
3400円分×人数がサービスの
限度となります…

⑥一枚のプライオリティ・パスで
ご利用できる同伴者人数には
制限はありません…

ん?
これをそのまま受け取ると
同伴者が何人いても
3400円×人数が使える
って事になるけど
さすがにこれは
おかしいんじゃない?

お店の方に聞いてみましたが
間違いありませんとの事。

いくらなんでも
さすがにそれは
おかしいでしょ?
と、しつこく問うてみたところ
別の店員さんから
次のような回答が…

同伴者様の飲食代については
プライオリティパスを発行した
クレジットカード会社によって
規約が異なるようです。
こちらではわかりませんので
カード会社に確認して下さい。
との事。

という事で早速
楽天プレミアムカードデスク
確認してみたところ
事実が判明しましたので
お知らせいたします。

楽天プレミアムカードで発行した
プライオリティパスでは
同伴者の飲食代が
後日カード利用分として
請求されるそうです。

請求金額は一律で
1名×3240円

同伴者については
390円のドリンクしか
飲んでいないとしても
3240円が請求されるとの事。

楽天プレミアムカード経由で
プライオリティパスを
お持ちになっているあなたは
この点を踏まえてご利用下さい。

その他の方も
同伴者と利用されるのであれば
プライオリティパスを発行した
クレジットカード会社の規約を
ご確認される事を
おすすめいたします。

悪用はご遠慮下さい

プライオリティパスで
ラウンジを利用する際には
必ず搭乗券の提示が必要ですが
ぼてぢゅうでは依然として
全くノーチェックです。

補足・追記

搭乗券のチェックが始まりました。

搭乗券がなくても
プライオリティパスさえあれば
恩恵を受けられるという状況は
悪用を招く恐れもあります。

現在の状況が続き
悪用が増える事にでもなれば
プライオリティパスの運営会社から
提携を解除されてしまう可能性も
無いとは言い切れません。

ぼてぢゅうで受けられるサービスが
恒久的になるためにも
健全な利用をお願いいたします。

まとめ

楽天プレミアムカードを経由して
発行したプライオリティパスが
同伴者無料の対象でないのは
少なからずショックでした。

とはいうものの
ここであたたかい食事が
いただける事は
カード所持者にとって
とてもメリットがあります。

様々なルールや条件を守って
これからも上手に
利用していきましょう(^^)

こちらも是非お読み下さい

関西国際空港で プライオリティパスが使える ”ぼてぢゅう” 早朝から開店するありがたい お好み焼き屋さんですが 朝の時間帯は限られ...

 

それではまた~(=^・^=)





 

気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

外付けキーボードを買ってみたら PC の文字入力不良問題が解決しました(^^)

KIX-ITMカードでフライトポイントを付け忘れた時の事後登録の手順

リニアモーターカーに無料で乗れます・仁川空港磁気浮上鉄道

関空で一番安く泊まるなら漫喫がおすすめ!フリードリンクでシャワーも使えます

超簡単!シンガポールMRTの自動券売機でez-linkカードに現金チャージする方...

JTBの鉄道全線乗りつぶしログブック【レビュー】鉄ちゃん必携ですよ!