金海国際空港の エアプサンラウンジに プライオリティパスで 入ってみました(^_-)-☆

ラウンジに航空会社の名がつけば
その名のほとんどは
国を代表する
大手レガシーキャリアです。

そんな中
釜山・金海国際空港
格安航空会社(LCC)の名を冠した
ラウンジが誕生しました。

その名も
エアプサンラウンジ!

LCCが運営するラウンジとは
いかなるところか?

行って確かめてきましたので
レビューをお届けします(^^)




プライオリティパスで
利用できます

航空会社が運営するラウンジは
自社のビジネスクラス以上の
チケットをお持ちの方や
加盟するアライアンスの
上級会員に供される
サービスとして知られています。

しかしながら
ここを運営するエアプサンは
格安航空会社(LCC)。

ビジネスクラスはありませんし
アライアンスにも未加盟です。

親会社のアシアナ航空が
売却される事になり
子会社であるエアプサンも
現時点では先が見えません。

とにもかくにも現在
このエアプサンラウンジは
プライオリティパスさえあれば
利用する航空会社や
座席クラスに関係なく
どなたでも利用できます(^^)

モスも今回
プライオリティパスで
お邪魔してきました(^_-)-☆

場所

国際線出国エリア3階
ラウンジフロア

この階段を上がります。

 

旧アシアナラウンジが
あったところです。

営業時間

6:00~22:00

利用条件

  • 滞在できるのは
    最長3時間まで。
  • 2歳未満の同伴者は
    無料で利用できます。
  • 全席禁煙。




おすすめポイント

ごろ寝スペースがある

ラウンジとしては斬新な
くつろぎスペース

 

最上部ではテレビを見ながら
ごろ寝もできちゃいます(^^)

 

その他の座席も
バリエーション豊富

清潔感溢れるソファ席

 

お仕事にも最適な1人用座席

 

隠れ家的スペースも(^^)

 

家族の食卓といった雰囲気の
やすらぎスペース

 

扉を開けて入るタイプの
予約席もあります

 

フードメニュー

クラッカーやクッキーなど

 

甘くて美味しいマフィン

 

カップ麺は4種類あります

 

手作りのサンドイッチ

左のトレイは
わさび入りかにサンド
右のトレイは
クランベリーアーモンド
クラブサンド
どちらも美味しかったです(^^)

ドリンクメニュー

ホットコーヒー

 

紅茶など

 

冷たいコーヒーやジュース

クラウドビールが
いただけます(^^)

クラウドビールは
韓国のロッテが製造販売する
まじりっけなしの
100%モルトビール。

従来の韓国ビールの軽さに
ほろ苦さを加えた味わいで
日本人にも好まれるビールです(^^)

サーバーの注ぎ口にグラスをあて
上の黒いレバーを手前に引くと
ビールが注がれます。

9分目~9.5分目まで注がれたら
一旦レバーを戻します。

次にレバーを奥に倒すと
クリーミーな泡が出てきます。

お好みの泡の量になったら
レバーを戻して完了です。

サンドイッチをつまみに
美味しくいただきました(^^)

機内誌が読める!

エアプサンの機内誌
FLY&BUY

免税品の機内販売情報など
機内でしか読めない本が
ここで読めるのは
いいですね(^_-)-☆

USB付きコンセント

韓国と日本では
コンセントの形状が異なります。

そのため日本製品を使うには
SEタイプかCタイプの
変換プラグが必要なのですが


もう使わないと思ってスーツケースに入れて預けちゃったよ(>_<)

なんて事もありますよね(^^;

でも ここなら
USBケーブルさえあれば
スマホの充電ができますよ(^^)

コンセントでパソコンを使いながら
USBでスマホとタブレットを充電
なんていう贅沢も可能です(^_-)-☆

但し、コンセントは
全ての席にはありませんので
特に混雑時の利用は必要最小限に。

より多くの方が使えるよう
譲りあいながら
気持ちよく過ごしたいですね(^^)

Wi-Fi が使える

金海国際空港のフリーWi-Fi は
とても快適です(^_-)-☆

今回のモスのように
レンタルルーターなど
お持ちでない場合は
国際線ターミナルに入ったら
繋いでみて下さい。

かなりいい感じでしょ(^^)

しかし、これほど快適なWi-Fi も
出国審査場を通過して
制限エリアに入った頃には
接続が切れてしまいます(>_<)
※繋がっても速度は激減

こんな時 頼りになるのが
ラウンジ専用のWi-Fi です。

所定のパスワードを入力して
接続します

 

こんな感じ(^^;

特に問題なく使えますが
先程のフリーWi-Fi と比べると
ん?という感じです(^^;

で、よく見てみると
現在接続中の
AIRBUSAN_LOUNGE のほかに
airbusan_lounge がある事に
気づきました!

ためしに
小文字の方に繋いでみます。

同じW-Fi とは思えないくらい
速度が上がりました(^^)

この後 再度 両方調べましたが
結果は同じでした。

この日
たまたまだった可能性も
無きにしも非ずですが
より快適に使いたい場合は
両方繋いでみて
条件の良い方をお使い下さい。

使ってみた感想

まだ新しいラウンジなので
綺麗で気持ち良かったです。

白と青を基調にした
清潔感溢れる内装もGOOD!

フロントのスタッフさんは
笑顔が素敵でした。

ホールで働くスタッフさんは
足りない商品を補充するなど
キビキビ動かれていました。

過度に干渉される事がないので
ゆったりくつろげましたよ(^^)

今回特筆すべき事!

まずは こちらをご覧下さい。

ぼかしが入っている部分には
モスの名前がローマ字で
書かれています。

その下の 7C1352 は
モスが搭乗したフライトです。

これらが書かれた
白い付箋紙が貼られたモノを
搭乗口で地上スタッフさんから
手渡されました。
※上の写真が受け取った時の状態です

搭乗口で
正面の男性スタッフさんに
パスポートと搭乗券を提示。

チェックが済むと
もぎった搭乗券の半券と
パスポートと一緒に
さきほどのモノを渡されたのです。

そのモノを見た瞬間
ハッとすると同時に
安堵の気持ちと
感謝の思いが溢れ出ました。

モスの後ろには
搭乗待ちのお客様が
長蛇の列をなしています。

ここで立ち止まれば
後ろのお客様に迷惑がかかる!
定時運航の妨げになる可能性も!
そんな思いから この場では
スタッフさんに一言お礼を述べて
そのまま搭乗したのですが・・・

この件は皆様にも
是非知って欲しいので
敢えてここに記す事にしました。

さきほどのモノの正体は
モス所有のカードケースです。

この中には
・運転免許所(日本のモノ)
・クレジットカード1枚
・レシート類
・3つ折りにした1万円札
が入っています。

こんなに大事なものを
なぜ搭乗口で受け取る事に
なったのか?

真相は確認しようがありませんが
おそらくこういう事でしょう・・・





今回の週末弾丸トリップは
現地滞在時間11時間ほど(^^;

という訳で
土曜日の仕事を終えて
そのまま出発したモスの
ショルダーバッグの中身は
パスポート以外は
普段使っているものばかり。

さあ帰るぞ!
出国審査を終えた後は
いつものように
・エアプサンラウンジ
・大韓航空ラウンジ

・スカイハブラウンジ
を順番にハシゴ(^^;

それら全てのラウンジで
ビールをいただきながら
既に役目を終えた予約確認書や
宿泊施設のバウチャー
仕事関係の書類などを整理しようと
バッグをゴソゴソしていました。

モスの記憶では
バッグの中身を一旦出したのは
エアプサンラウンジだけなので
おそらくここで
例のカードケースを
しまい忘れたのだと思います。

ソファに放置されたモノを
見つけてくれたのが
お客様なのかスタッフさんかは
わかりませんが
いずれにせよラウンジで
中身を確認し所有者が判明。

ラウンジを利用する際は
搭乗券を提示していますので
ラウンジの利用履歴を照会して
所有者であるモスが
7C1352便に搭乗する事が
わかったのでしょう。

白い付箋紙に名前と
フライト名が書かれていた事から
これで間違いないはずです。

ラウンジのスタッフさんから
例のモノを託された航空会社は
搭乗口でモスが来るのを待ち構え
パスポートと搭乗券で
本人である事を確認した後
何も言わずにサッと
手渡してくれたのでした。

気になるカードケースの中身ですが
所有者名を確認するために
中身を出した形跡はあるものの
全てそっくりそのまま
戻ってきました(^_-)-☆

紛失した事に気付かず
帰国していたら・・・
と思うとゾッとします(>_<)

もしも、ラウンジ以外の場所で
紛失していたとしたら
出発前に手元に戻ってきた可能性は
極めて低いと思います。

エアプサンラウンジを利用して
本当に良かったです(^^)

拾っていただいたお客様
もしくは
ホール担当のスタッフさん。

利用履歴を照会してくれた
フロントのスタッフさん。

それを航空会社に託してくれた
ラウンジのスタッフさん。

託されたモノを さりげなく
しかも確実に手渡してくれた
チェジュ航空の地上スタッフさん。

韓国の皆様の
素晴らしい連携のおかげで
何事もなく帰国する事が
できました。

この場を借りて
心からお礼申し上げます。

ありがとうございました。

 

今、何かと騒がしい日韓関係。

やれ半日だ!
やれ嫌韓だ!
という声も聞こえますが
モスが実際に現地で触れ合った
韓国の皆様は
どなたもとても親切でした。

こんな親切で素敵なラウンジを
無料で利用できたのは
プライオリティパスのお蔭です。

まだプライオリティパスを
お持ちでない方は
この機会に手に入れてみては
いかがでしょうか?

日本のみならず 世界中の空港ラウンジを 無料で利用出来る プライオリティパス。 このカードを取得する方法は いくつもありますが 「と...

以上、エアプサンラウンジで
起こった事実をお伝えして
今回のレビューは終了です。

まとめ

格安航空会社のラウンジですが
中身はレガシーキャリア
もしくはそれ以上に
素晴らしいラウンジでした。

以前からモスは金海国際空港を
プライオリティパス天国
と呼んでいましたが
新たにエアプサンラウンジが
オープンした事で
これまで以上の
パラダイスになりました(^_-)-☆

これから釜山を訪れ
エアプサンラウンジを
利用されるあなたは
どうぞ心おきなく
ゆったりと寛いで下さいね。

こんな記事も
読んでみませんか?

こんにちは、モスです。 日本から一番近い外国の街 韓国釜山。 釜山の空の玄関口である 金海国際空港の 国際線ターミナルビルは ...
こんにちは、モスです。 日本から一番近い外国の街 韓国釜山。 どれくらい近いかといいますと 手元にある地図では 福岡と釜山の間...

 

 

Have a nice trip!

 

それではまた~(=^・^=)




気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

ESTA 申請・これを読めば簡単にできます!

4月30日から関空と直行便で結ばれる務安(ムアン)ってどんなところ?

BLOSSOM LOUNGE・チャンギ国際空港ターミナル4で唯一プライオリティパ...

プライオリティパス公式ページには載っていない香港のラウンジ最新情報・PLAZA ...

釜山 金海国際空港 セルフチェックイン機を使ってアーリーチェックインしちゃおう(...

スクートでハワイに行く時、チェックインまでに準備しておくべき事