釜山・金海国際空港(大韓航空ラウンジ)プライオリティパスで入れる豪華なラウンジ

こんにちは、モスです。

日本から一番近い外国の街・韓国釜山。
どれくらい近いかといいますと、手元にある地図では、福岡と釜山の間はわずか12mmしかありませ・・・そういう近さではありませんね^^;

福岡⇔釜山の所要時間は飛行機で55分、高速船で185分。
大阪⇔釜山は飛行機で90分。
一番遠い札幌⇔釜山でも160分。
ちなみに、札幌⇔沖縄はANAの直行便で215分かかります。
しかも上記区間は全て格安航空会社(LCC)が就航していますので、所要時間だけでなく航空運賃の安さからも、手軽で身近な外国となっています。

そんな釜山の空の玄関口・金海国際空港ですが、ここが知る人ぞ知るプライオリティパス天国だという事をご存知でしょうか?
とても機能的でコンパクトな出国エリアの中に、なんと、プライオリティパスの使えるラウンジが3軒もあるのです。
今回は、その中から(大韓航空ラウンジ)をご紹介します。




KAL LOUNGE

大韓航空ラウンジは、韓国のレガシーキャリアである大韓航空が運営するラウンジで、本来は、大韓航空のビジネスクラス以上のチケットをお持ちの方が利用する為のラウンジです。

そんな上質なラウンジですが、プライオリティパスがあれば、利用する航空会社は全く関係なく(もちろんLCCでもOK!)どなたでも利用する事が出来ます。

 

場所

国際線出国エリア・ラウンジフロア

営業時間

5:40~22:00

おすすめポイント

広々した空間

金海国際空港にある3つのラウンジの中で一番広いのが大韓航空ラウンジです。


 

 

専用の wi-fi が使えます

金海国際空港内はフリー wifi が使えますが、なぜか出国エリアでは電波が弱く、通信が安定しません。
その点、大韓航空ラウンジでは専用 wifi が使えますので、常に安定した環境でインターネットに接続出来ます。
通信速度も速くて快適ですよ(^^)

 

コンセントが使えます

テーブル席の壁面に、なにやら穴の開いた引き出しの様なものがあります。

開けてみると…

中にコンセントがありました。

スマホやタブレット、パソコンなどの充電が出来ます。
※日本製のアダプタを韓国で使うには、SE型、もしくはC型の変換プラグが必要です。

 

 

豊富なお飲物

コーヒーや紅茶など。


 

カップも清潔です。

 

 

ジュース(トマト、グレープ、オレンジ、梅など)

 

ビールやソフトドリンク。

ビールはバドワイザーと韓国のOBビール(プレミアム)の2種類が用意されています。
韓国のビールは薄くて軽いのが特徴ですが、OBビール(プレミアム)は日本のビールに近いコクと喉ごしが味わえます。

また、コーラもノーマルなコカコーラ、ダイエットコカコーラ、コカコーラゼロの3種類が用意されています。
健康志向の方やカロリーの気になる方にも選んでいただける様にという細かな配慮が嬉しいですね。

 

ウイスキー、ブランデー、ワイン。

 

 

豊富な食べ物

手作りのサンドイッチ類。

どれも、とても美味しいです。
写真にはありませんが、常温のバターロールやマーガリンなどもあります。

 

 

ビスケットやクラッカーなど。

 

おなじみの辛ラーメンと韓国のうどん。

 

 

豊富な新聞

日本の新聞は1日前のものが並んでいます。

 

 

広くて清潔なトイレ


一つ一つの個室がこれだけの広さです。

 

注意点

ラウンジフロア

金海国際空港の出国エリアはフラットなワンフロアなのですが、大韓航空ラウンジのあるフロアへ行くには階段を上る必要があります。
※エレベーターやエスカレーターはありません

機内持ち込み荷物の多い方は階段の上り下りにお気を付け下さい。

 

 

まとめ

ご覧いただいた通り、大韓航空ラウンジはサービスされる内容も豊富で、設備も優れている事から、とても人気のあるラウンジです。

いつもたくさんの方が利用されていますが、その広さと席数のお蔭でしょうか、未だかつて相席の経験はありません。

金海国際空港の国際線搭乗口は11か所ありますが、ラウンジから一番遠い11番ゲートまで、どれほどゆっくり歩いても2分もあれば着く距離です。
なので、搭乗開始までゆっくり過ごせますよ。

こんな贅沢が出来るのも、全てはプライオリティパスのお蔭です。

まだプライオリティパスをお持ちでない方は、この機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

日本のみならず世界中の空港ラウンジを無料で利用出来るプライオリティパス。 このカードを取得する方法はいくつもありますが、「とにかくお得に持ちた...

 

以上、大韓航空ラウンジのご紹介でした(^^)

 

こんな記事も読んでみませんか?

一般区域と制限エリア 空港施設で、旅客やお見送りの方、見物客等、どなたでも自由に入れるエリアを(一般区域)と呼び、旅客以外は立ち入りを制限...
こんにちは、モスです。 前回は SATS Premier Lounge Terminal 1 をご紹介しました。 シンガポー...

 

それではまた~(=^・^=)





 

気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

海外旅行に行かれる方は たびレジをお忘れなく

安くて美味い!シンガポールでモスがハマった食堂はエアアジアのCAさん御用達だった...

ハワイ・ホノルルで一番安い宿に泊まってみました(^^)

マレーシア(Klia2)入出国や乗継にかかる時間を計ってみました

シンガポール・チャンギ国際空港(Plaza Premium Lounge)プライ...

香港国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジ・PLAZA PREMIUM L...