これを見れば迷わず行ける!MRTでムスタファセンターへ行く最短ルート(^_-)-☆

食品.日用品.衣料品.化粧品.
貴金属.電化製品 etc…
ありとあらゆるモノが揃った
24時間営業巨大スーパー
ムスタファセンター

ここには
空港では買う事のできない
手頃な価格のお土産も
数多く揃っています(^^)

シンガポールを訪れた際には
必ず立ち寄りたい場所なのですが
なぜかガイドブックにも
詳しい道案内はありません。

ショッピング後
多くの荷物を抱えた状態なら
タクシーの利用がおすすめですが
お店に向かう時くらいは
安くて便利なMRT
行きたいものです(^_-)-☆

そこで今回は
ムスタファセンター
MRTを利用して行く場合の
最短ルート
周辺の最新画像と併せて
ご紹介いたします。

これさえ見れば絶対に
迷う事はありませんよ(^_-)-☆

では早速行ってみましょう!




最寄り駅は
ファーラーパーク

ムスタファセンターについては
どのガイドブックにも
リトルインディアエリアにある
おすすめスポットとして
紹介されています。

リトルインディアエリアにある事は
間違いありませんが
最寄り駅は
Farrer Park
ファーラーパークです。

NE・ノースイーストラインの
ファーラーパーク

 

隣のリトルインディア駅と
間違えないで下さいね(^^;

ちなみに この日のモスは
定期清掃中のため
工事足場に覆われて見えない
レアなマーちゃんに
ご挨拶をした後
ラッフルズプレイス駅から
NS・ノースサウスラインで
ドービーゴート駅へ。

ドービーゴート駅で
NE・ノースイーストラインに
乗り換えて
ファーラーパーク駅へと
移動しました。

 

ムスタファセンターへの
道案内

ファーラーパーク駅に
無事に到着しましたか?

シンガポールのMRTは
安くて涼しくて快適ですよね(^^)


車内は快適だったけど、ここからは外を歩くんでしょ?汗だくになっちゃうんじゃないか、ちょっぴり不安だわ・・・

ムスタファセンターへは
ここから徒歩で向かいますが
それほど遠くはありませんので
安心して下さい(^_-)-☆

これから案内する
4つのポイントに沿って進めば
アッという間に着きますよ!

1)  A出口へ

ファーラーパーク駅では
A出口を目指します

 


頭上の案内に従って
ひたすらA出口方向へ!

 

もうすぐA出口です

 

エスカレーターで上がりましょう

 

エスカレーターを降りたら
左手が出口です

 

2) A出口から右方向へ

ここを出たら
歩道を右方向へ進みます

 

Serangoon Road 方面です

 

駅から出た所はこんな感じ

 

すぐに信号の交差点があります

 

信号が青になったら渡ります

 

3) 信号を渡ったら
また右方向へ

信号を渡ったら右へ!

 

歩道の左手は建設工事中

 

工事中は歩道の側壁が
このように養生されています

 

工事区間はここで終わりです

 

4) DAV Hindi School 方面へ

工事の養生の屋根のせいで
少々見えにくいですが
DAV Hindi School を示す
看板があります

看板が示す通り
ここを左折します!

 

ゴールは前方左に見える
緑の看板です(^^)

 

到着です(^_-)-☆

どうですか?
汗をかく間も無かったでしょ(^^)

ちなみにここは
ムスタファセンターの旧館です。

隣接する新館も含めて
隅から隅まで見て回るとなると
24時間あっても足りないかも(^^;

兎にも角にも
ここから涼しい店内に入って
思う存分お買い物を
楽しんで下さいね(^_-)-☆




おまけ

冒頭でも述べた通り
ムスタファセンターには
ありとあらゆる商品があります。

日本人観光客が買い求める
日用品や化粧品
食品などの販売コーナーは
人でごったがえしていましたので
写真は撮りませんでしたが
それ以外のコーナーを
少し紹介しておきますね(^^)

山積みされた衣料品

 

ジーンズは種類もサイズも豊富

 

カラフルなスニーカー

 

Mac Book も売っています

 

現地の方に人気があるらしく
こちらの湯沸かしケトルは
飛ぶように売れていました

 

よく見てみると
日本YAMADAというメーカーの
ケトルでした(^_-)-☆

シンガポールの皆様が
日本の商品を使ってくれて
とっても嬉しくなりました(^^)

まとめ

ムスタファセンターがあるのは
リトルインディアエリアですが
最寄り駅はファーラーパーク!

ファーラーパーク駅から
ムスタファセンターまでは
4つのポイントに沿って進めば
アッという間にたどり着く!

これからムスタファセンターへ
行かれるあなたは
是非この記事をスマホで見ながら
行ってみて下さいね(^_-)-☆

どうぞこの後も
楽しい旅をお続け下さい。

 

それではまた~(=^・^=)




気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

飛行機に乗って 海外へ行きましょう

スマホアプリ版!香港エクスプレス・オンラインチェックインの手順

シンガポール・チャンギ国際空港(SATS Premier Lounge)プライオ...

関空での免税店のお買い物・事前予約で時間もお金も節約できます(^^)

セブ・パシフィック航空の機内販売は良心的価格&レートも良くて超おすすめ(^_-)...

検証!スクート VS エアアジアX 関空⇔ホノルル・あなたはどっちで飛ぶ?