釜山 金海国際空港 セルフチェックイン機を使ってアーリーチェックインしちゃおう(^^♪

旅の楽しみ方は人それぞれ。

観光やショッピングなど
街中での滞在に重きを置き
空港へはギリギリに着く人もいれば
ラウンジや免税ショッピングなど
空港内でゆっくりしたい
モスのような人もいるわけです(^^;

例えば後者の場合ですと
ラウンジのある制限区域での
滞在時間が 長ければ長いほど
ありがたいものです。

そんなあなたに朗報が!

金海国際空港に
セルフチェックイン機が導入され
アーリーチェックインが
可能になりました(^_-)-☆

使い方をご紹介しますので
是非あなたもこれを利用して
制限区域ライフを満喫して下さい。

では早速まいりましょう(^^♪




セルフチェックイン機の
設置場所

金海国際空港
国際線ターミナル

2階 出発フロア

航空会社のカウンターが並ぶ面の
反対側=軽電鉄の線路側に
設置されています。

エスカレーターの横なので
すぐにわかるはずですよ(^^)

セルフチェックイン機が
利用可能な航空会社

  • 大韓航空
  • アシアナ航空
  • キャセイドラゴン航空
  • チェジュ航空
  • エアプサン
  • ティーウェイ航空
  • イースター航空

LCCでも利用可能なので
恩恵を受ける人が多いはず(^^♪

搭乗券発券手順

準備しておくもの

  • パスポート
    カバーを外しておきましょう
  • 予約番号

QRコードの読み取りも可能です。

操作方法

1)航空会社を選択

利用する航空会社をタッチします

今回はエアプサンを例に
発券手順をご紹介します。

2)言語を選択

日本語をタッチします

 

3)規約に同意

右下にある続くをタッチ

 

4)目的地を選択

目的地をタッチします

今回は関西(大阪)を選択しています

5)予約の便名を選択

予約済みの便名をタッチします

 

6)人数を選択

利用する人数をタッチ

 

7)パスポートチェック

顔写真のページを下に伏せる形で
置いて奥に押し込みます

 

8)座席指定

表示された座席を変更する場合は
右下の座席変更をタッチして
お好きな座席を選びましょう

座席を選び終えたら
右下の搭乗券発行をタッチ

 

9)搭乗券発行

こちらが発行された搭乗券です

カウンターで発行される搭乗券と
材質は ほぼ同じですが
台紙が白無地になります。

ひとまずこれで無事に
チェックインが完了しました(^^)

機内預け荷物がない場合は
このまま出国審査場へGO!

今回は写真を撮りながら
ゆっくり手続きしましたが
確認してみると
セルフチェックイン機の前に
着いたのが 5時47分。

出国審査場に進んだのが 5時52分。

なので普通に手続きすれば
2~3分程度で終わるはずです(^^♪

10)機内預け荷物がある場合

指定されたカウンターに行けば
荷物を預けられるようです(^^)

このセルフチェックイン機なら
機内預け荷物があっても
アーリーチェックインが可能!

これでもうカウンターの
長い行列に並ぶチェックインとは
オサラバできますね(^_-)-☆




制限エリアを満喫

新しくなった金海国際空港の
国際線制限エリアには
魅力的なショップがいっぱい!

どこにいても搭乗口まで近い
コンパクトな空港なので
搭乗開始時刻まで思う存分
楽しんで下さいね(^^♪

  • ソルビンでかき氷の食べ納め
  • Angel-in-us-Coffee
    まったり珈琲タイム
  • セブンイレブン
    ローカルフードを調達
  • DUNKIN’ DUNUTS
    美味しいパンを

他にも足つぼマッサージや
嬉しい免税ショッピングなど
お楽しみが盛りだくさん!

モスはいつもと同じく
ラウンジライフを満喫しました(^^)

 

まとめ

利便性の高いセルフチェックイン。

これを使わない手はありません!

あなたも是非・・・
と締めくくりたいところですが
この記事を書いている
2019年9月現在は
日韓路線に閑古鳥が鳴いていて
運休や減便が相次いでいます。

セールで最安値が見つかる度に
ついついポチっとしてしまうモスに
先日エアプサンから
悲しいメールが届きました。

メールの一部を抜粋したものです

 

今回運休が決まった便を
10月に予約していたモスは
残念ながら旅そのものを断念(>_<)

10月27日以降の冬ダイヤでも
該当便が含まれる行程で
2往復予約しているのですが
どうなる事やら・・・。

ちなみに先日(9月1日)に搭乗した
BX124便では想像を絶する光景を
目の当たりにしました。

飛行中の機内の様子です

エアバス A321型機の機内には
195の座席があるのですが
ごらんの通りガラガラでした。

これでは明らかに赤字(>_<)

航空会社が
運休や減便に踏み切るのも
仕方ない事かも知れません。

この状況でこのような記事に
ニーズがあるのかどうか
疑問でいっぱいですが
ご覧のあなたの
お役に立てれば幸いです。

いつかあなたと日韓路線の機内で
ご一緒できる事を願いつつ
この記事を終える事といたします。

 

Have a nice trip!

 

それではまた~(=^・^=)




気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

米朝首脳会談の候補地(セントーサ島)へ行ってみた!ここでやれるものならやってみろ...

かかった費用を精算します!スクートで行く年末ハワイ1泊3日

スマホアプリ版!香港エクスプレス・オンラインチェックインの手順

飛行機に乗って 海外へ行きましょう

ホノルル、ダニエル・K・イノウエ国際空港でプライオリティパスが使えるラウンジ

PLAZA PREMIUM LOUNGE(第1ターミナル・40番ゲート)・香港国...