飛行機に乗って 海外へ行きましょう

 

こんにちは、モスです。

早速ですが、皆さん、今年の夏休みは何処へ行かれますか?


家族で田舎に帰省します。


仲間と海にキャンプに行くよ。


学生時代の仲良し3人組で5年ぶりの女子旅に行きます。

いいですねぇ(^^)

また、こんな方もいらっしゃいます。


暑い時期はどうも苦手なんで、少し涼しくなってから温泉にでも・・・

秋は紅葉も楽しみですよね。夏の疲れを温泉で癒して下さいね(^^)

その一方で、案外多い回答が、


貧乏暇なし。仕事仕事で何処にも行けないよ。


何処か行きたいけど、不景気だからねぇ・・・

わかります。モスも同じですから、よ~く、わかります。

ですが、今回は、そういう皆さんに、モスから提案があるのです。

昼間は猛暑、夜も熱帯夜、毎日たまりません。

冷たいビールをグビっと一杯。乾杯。お疲れ様です。

この様な光景が、日本中のあちこちで繰り広げられている事でしょう。

しかし、たまには違った方法での暑気払いを試してみませんか?

モスからの提案、それは、旅行です。


休みが無いから、旅行なんて行けないよ。


行きたいけど、懐具合が・・・

大丈夫です(^^)

長い休みがなくても、リーズナブルに楽しめる、とっておきのプランがあるのです。




プラス30度の地上から、マイナス30度の上空へ・・・

思い切って、飛んじゃいましょう。

誤解なさいません様に申しておきますが、巡航中の飛行機の外の気温がマイナス30度という意味で、飛行機内は常に快適な温度に保たれていますので、ご安心下さいませ。

飛行機はとても快適で、いい乗り物ですよ。

モスが好きなのは、離陸前の急激な加速で体感するG。上空からの景色。そして、何よりも空を飛ぶという非日常。

そうです。この、非日常を味わう事こそが旅の醍醐味なのです。


飛行機旅行、ちょっと、いいかも。

って、だんだん乗り気になってきましたね(^^)

 

海外旅行に行きましょう

時間もない。お金もない。でも、どうせなら、非日常感を思い切り味わいたい。

それなら、海外旅行に行きましょう。

ちなみに、モスの住んでいる関西地方には、皆さんご存知の、関西国際空港があります。

関西国際空港は、日本初の格安航空会社(LCC)、ピーチ(Peach Aviation)の本拠地でもあります。

今では、ピーチ以外のLCCも多数就航していますので、選択肢が広がり、ますます便利になってきています。

 

なぜ海外旅行 ??

飛行機で空を飛ぶだけなら国内旅行でも良いのですが、たまにしか味わえない非日常を思いっきり楽しむには、海外旅行は別格だからです。

空港には、国内線エリアと国際線エリアがあり、それぞれを行き来する事は出来ません。

海外旅行に行かれる方は、手荷物チェックと出国審査をパスした後、国際線エリアに入る事になります。

国際線エリアにしかないのが、免税店です。ここでは、文字通り、あらゆる商品を免税価格で購入する事が出来ます。

世界の有名ブランドがずらりと並ぶ、華やかな雰囲気は、見ているだけでもリッチな気分になれますよ。

また、海外旅行でしか得られないものがあります。

それは、パスポートに押されるスタンプです。

これは、手元に一生残る、唯一無二の思い出と言えるでしょう。

 

一番近い外国・韓国へ

では、そろそろ行先を決めましょうか。

出発地は、関西国際空港とします。

今回は、まとまった休みの取れない方でも、リーズナブルに非日常を味わえる、という観点から、日本から一番近い外国、
韓国、釜山、に行く事としましょう。

土曜日に出発して日曜日に帰る、という一泊二日の行程なら、お忙しい方でも何とか都合がつくと思います。

例として、ピーチを利用しますと、

土曜日  関西発 13:55 ⇒ 15:25 釜山着

日曜日  釜山発 16:00 ⇒ 17:20 関西着

現地滞在時間は丸一日あります。

土曜日の夜は、韓国焼肉と韓国ビールで異国情緒を満喫。国際通りで露店巡り。カジノで運試し。

日曜日は、海雲台の綺麗なビーチを散策。ゆったりと韓定食の昼食を楽しんだ後、空港へ移動。出国審査を済ませたら、海外旅行者の特権である免税店でのお買い物。

ちなみに、釜山金海国際空港の出国エリアには、免税店以外に、コンビニ(セブンイレブン)があります。免税店では取扱いのない、韓国ローカルなスナック菓子等、庶民的なお土産を購入する事が出来て、大変便利ですよ。

 

気になるお値段は?

往復の航空券が、なんと、12710円

リーズナブルでしょ。

しかも、これは、通常価格での最安値料金です。

ピーチに限らず、どの航空会社も頻繁にお得なセールを行っています。

セール期間中なら、往復で1万円を切る価格で購入する事も出来ますよ。

 

よく耳にする心配事


海外旅行に安く行けるのはわかったけど、飛行機って、事故が心配だなぁ。

その様なご意見を、よく耳にするのですが、街中を歩いていても事故に遭遇するリスクは常にありますよね。

飛行機の乗客は、搭乗前に入念な荷物チェックを受けますので、少なくとも、同乗者によるテロ的な行為に遭遇する可能性は、他の乗り物に比べて、はるかに少ないと言えるでしょう。

モスは飛行機が大好きで、今までに何度も利用していますが、一度も事故に遭遇した事はありません。その証拠に、今、こうして五体満足で、この様なつたないブログをせっせと書いています。(笑)

 

どっちがお得?

価格の比較として、例をあげてみますと、新幹線で、新大阪⇒東京を利用すると、のぞみ号で片道14450円かかります。

往復すると28900円。

プラス30度の暑い中を移動して28900円。

マイナス30度の空を飛んで12710円。

飛行機って、ロマンがあって、お得で、しかも安全で、なかなかいいと思いませんか。

 

パスポートを準備しよう

先程もチラっと触れましたが、海外旅行にはパスポートが必要です。

有効なパスポートをお持ちでない方は、お住まいの都道府県にある旅券事務所で申請して下さい。

成人の方は、10年有効な旅券と5年有効な旅券、どちらかを選べます。

それぞれ、申請に必要な証紙と印紙代の合計は、10年有効旅券が16000円。5年有効旅券が11000円です。

パスポート申請について、詳しくは、こちら、をご覧下さい。

 

航空会社を選ぶ楽しみ

 

関西国際空港から釜山金海国際空港へは、先に述べたピーチのほかにも、大韓航空、エアプサン、チェジュ航空、ジンエア、イースター航空、ティーウェイ航空、の6社が就航しています。

都合の良い時間帯に飛んでいる事と、お得なセール価格で入手出来る事から、モスがよく利用させていただいているのが、ピーチエアプサンチェジュ航空、の3社です。

・よ~し、思い切って飛んでみるか。

って思われた方は、それぞれのホームページでチケットを検索してみて下さいね。

 

まとめ

 

今回は、例として関西国際空港を発着地としてあげましたが、もちろん、それ以外の空港からも、釜山への就航便は沢山ありますよ。

それから、今回は宿泊については述べませんでしたが、参考までに申しておきますと、安さを優先される場合、釜山には日本円で一泊1500円程度ゲストハウスがあり、モスも利用させていただいています。

 

たまには、非日常の世界に浸って、リフレッシュしてみてはいかがでしょう。

機体がフワリと地上を離れた瞬間に、日頃のストレスなど全て吹っ飛んでしまいます。

きっと、明日への活力が湧いてきますよ。

 

本日も最後までお読みいただき、ありがとうございます。

いかがでしたでしょうか。

コメントを残していただけると嬉しいです。

励みになりますので、宜しくお願いいたします。

それではまた~(=^・^=)

 




気軽にコメントして下さい(^^)

関連記事

海外旅行に行かれる方は たびレジをお忘れなく

シンガポール(チャンギ国際空港)プライオリティパスで入れる一般エリアにあるラウン...

最新版!エアアジア・ウェブチェックインの手順

香港チェクラップコク国際空港ではスマホ充電ができないかも?

釜山・金海国際空港(大韓航空ラウンジ)プライオリティパスで入れる豪華なラウンジ

ESTA 申請・これを読めば簡単にできます!